株式会社 life is love ライフイズラブ|

Consulting 組織活性化コンサルティング事業

組織開発コンサルティング

ひとりひとりが、能力を発揮できる組織を目指して、伴走者として共に進みます。
理念やビジョンの策定、パーパス経営、価値を創り出す会議運営、次世代リーダー育成、チームビルディング、人材育成の仕組みづくりなど、御社の課題に合わオーダーメイド型プログラムを作成致します。
(例)経営幹部育成コンサルティング、人材育成構築コンサルティング、現場改善コンサルティング、ダイバーシティ(DEI)推進コンサルティング、経営戦略推進コンサルティングなど。

組織開発コンサルティング導入の流れ

  1. ヒアリング
  2. 課題の整理/ご提案
  3. 導入/実行
  4. フィードバック

働き方改革コンサルティング

2012年、沖縄県内で、⺠間企業としては初めて「働き⽅の⾒直しコンサルティング」「ワーク・ライフバランスの推進」をスタートし、様々な⾓度から多くの企業・組織に⽀援して参りました。
実際に現場に⼊り、共に仕事の⾒える化や業務改善を⾏ったり、会議の運営改⾰、合同勉強会、また「働き⽅改⾰推進リーダー養成講座」などを実施したりとその⽅法は様々です。まずはお話を伺い、御社に合ったご提案を致します。

働き⽅改⾰のプロセス

  • Action 1

    働き方の確認

    現在の働き方を確認する

  • Action 2

    課題の分析

    現在の業務の課題を分析

  • Action 3

    働き方の見直し

    定例会で働き方の見直し

  • Action 4

    見直し施作の実施

    定例会で検討した内容をもとに、見直し施作を作成。

基本的には、4つのサイクルを繰り返しながら、継続的に業務を見直していきます。
4つのサイクルは、1~3ヶ月、または業務内容に合わせて行動計画を繰り返し実施していきます。
このプロセスは、社外や部(チーム)外メンバーの応援のもと、進めていくとより効果的です。

  • ワークライフバランス実現に向けて

    働き方改革 沖縄

    ワークライフバランスの推進にあたって、「全従業員でワークライフバランス実現に向けて取り組む」という意識の統一と、トップからの発信が必要です。
    次に「仕事の見える化」に取り組みます。 「今まで自分自身がどんな働き方をしていたのか?」を知る所からスタートし、お互いに共有(見える化)していく事で、 チームとして効率化出来る業務や、シンプルに出来るところ等、改善点を探していきます。
    そして、改善点をもとに、「行動計画」を立てていきます。(下図・働き方の見直しプロセス)このAction1~4を、数か月単位でくりかえし回しながら、進めていくイメージです。
    「自分の仕事の仕方を知る」ための手段として「朝と夕のコミュニケーションメール」を用いる場合もありますが、 業種や・各企業の課題によって、手段を変えていきます。
    様々なツールを利用していきながら、働き方の見直しと「働く」事への意識の改革をメインに土壌づくりを行います。

外部顧問
(外部の専⾨家としてアドバイス)

御社のニーズに合わせて外部アドバイザーとして参画致します。
参画時間や頻度などは、御社の状況によって異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。
中⻑期の研修やコンサルティング実施後に、このスタイルをご要望いただくことが多いです。

  • Advice 1

    経営戦略会議アドバイス

  • Advice 2

    取締役会議アドバイス

  • Advice 3

    経営者の問題解決

  • Advice 4

    社外⼈事担当者

  • アドバイザー:比嘉 秀一 Higa Shuichi

    <アドバイザーとして⼤事にしていること>

    ・経営について考える視点、論点、着眼点の整理を⽀援します
    ・経営ビジョン実現のための選択と集中を常に考えます
    ・組織チームが創り出す成果の最⼤化を重視した⼈材育成を基軸にします

    これらのことを⼤切にしながら、20年以上、「教育」「⼈の育成」に関わってきたこれまでの実績をフル活⽤し、外部顧問として伴⾛致します。経営の中でも「⼈」「育成」「組織づくり」という観点から成果につなげられるように、経営者が求める成果、経営ビジョン実現のための「思考」の整理と具体的⼿段、アプローチをお伝えしていきます。
    必要に応じて、経営者のみならず、経営陣や幹部リーダーとも会議やミーティングを交えながら、適切な「経営判断」を引き出す事を⽀援してまいります。

エグゼクティブ・コーチング(1on1)

企業のトップ、および経営幹部・リーダークラスの⽅々の問題解決や⽬標設定、⽬標管理を1on1で⾏います。
より⼀層優れたリーダーとして、より良い影響⼒を与えられる存在を⽬指していくためのプログラムです。
組織をより活気づけ、あなたが求める成果を得ることを⽬的として進めていきます。

<コーチング方法>

コーチング契約は1回60分×6回(半年間)および1回60分×12回(1年間)のいずれかとなります。
コーチングは集中できる場所であれば、対⾯でもオンラインでも可能です。
まずは、初回30分の無料⾯談をお試しください。
料⾦や詳細などはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • コーチ:比嘉 華奈江 Higa Kanae

    <コーチとして⼤事にしていること>

    ・⼈は、成功や⾃分の望む⽬標を達成するために、必要なリソースを全て持っている。
    ・最も柔軟な⾏動をとることができる⼈が、システムをコントロールすることができる。
    ・失敗はない、フィードバックがあるだけ。

    これらのことを⼤事にしながら、⾃らも常に学び続け、あなたの望む成果を創り出すお⼿伝いを致します。
    NLP(脳の取り扱い説明書)と呼ばれている実践⼼理学を活⽤し、私が持っている全てのリソースをフル活⽤+NLPコーチング®で伴⾛致します。霧が晴れたようにスッキリと、そして⼒強く輝かしい未来を⼿に⼊れましょう。

給与設計®
コンサルティング

給与設計士と給与Pro=給与設計Proとは

働き方改革 沖縄

どうしたら粗利を上げられるか、お悩みではありませんか? 生産性の向上による予算確保をおこなわなければ、定期昇給も賞与支払いにも無理が生じるはずです。 Life is Loveでは沖縄唯一の「給与設計士」と「給与Pro」というシステムを使い「生産性向上のための人事評価+給与設計Pro」で「個人の給与UP=人件費UP<粗利UP」と粗利UPを狙い、人材定着と企業成長を図ります。

給与設計Proで
できること

  • 1

    給与の中身を明確に説明できることで、社員の納得が得られる。

  • 2

    仕事の中身を具体的に説明できることで、会社の理念と目的が共有できる。

  • 3

    成果を検証し、期待と希望を手当てにすることで、業務改善による生産性向上ができる。

  • 4

    中途採用者と既存社員の給与の生合成と公平感が得られる。

  • 5

    特定の人だけの努力が報われる仕組みではなく、全社員の生産性向上の意識づけができる。

  • 6

    難しく高額な給与体系ではなく、シンプルで安価な
    業務改善システムが持てる。

  • 7

    経営者自身が自社の将来像を描くことができ、常に10年後の人件費の予測ができる。

  • 8

    御社の経営戦略人事戦略に応じて柔軟に構築できる。

Interview ご利用者様の声

左から
(福)みつわ福祉会 みつわ保育園 主任保育士 山城めぐみ氏(南風原町)
(福)千草福祉会 あやめ保育園 園長 金城佑佐氏(那覇市)
(福)馬天福祉会 馬天保育園 園長 大城朝作氏(南城市)
(福)大地の子福祉会 大地の子こども園 園長 上原勇人氏(糸満市)

8ヶ月にわたる4つの保育園の合同勉強会で、課題と改善策を共有し、現場に活かす。


「福祉のため、子どものため」を第一に考えて、労働環境は二の次というような働き方が多いとされている保育園。 今回は4つの保育園の合同コンサルティングというユニークな勉強会を通して、休憩時間・書類作成・残業など、同業者だからこそ共有できる悩みや課題に目を向け、他園の改善取り組みを共有し、働きやすさと働きがいのある職場づくりを目指しました。

インタビューを読む

(琉球動物医療センター様) 院長 周本剛大 氏

働き方改革で心のゆとりが生まれスタッフが主体的に動き出しました。


飼い主と動物に寄り添う医療を行っている琉球動物医療センター様。ペットの動物病院はブラック業界といわれる中で、スタッフが幸せを感じる働き方に取り組み、スタッフの主体性という大きな成果を手にしました。

インタビューを読む

(フォーグローブ株式会社様) 代表取締役社長 畑野裕亮氏

機能的につながるフラットな関係を築くことでチームが動きやすい環境を創出。


「社員一人ひとりが経営者意識を持つアメーバ経営」を目指すフォーグローブ株式会社。人を動かし仕事を動かすリーダー育成のために、上下関係なく、 横のつながりを強化するフラットな関係を創り出しています。

インタビューを読む

(宮古ガス株式会社 様) 代表取締役 富山忠彦氏

社員自らが考え行動し始めたことにより
他部署とのコミュニケーションが密になり、
生産性も向上しました。


「エンパワーメントで社員の能力を100%発揮できる会社をつくりたい」という富山社長の強い思いのもと、チームビルディングに取り組んだ宮古ガス株式会社様。トップダウンの指示待ちではなく、自ら計画して行動する土壌を作り出しました。

インタビューを読む

(有限会社サンサン沖縄 様) 代表取締役 本永尚和氏

ワーク・ライフ・バランスは経営戦略のひとつ。
社員と強い信頼関係で結ばれ、生産性向上にも繋がりました。


「社員の満足(成長)がお客さまの喜びを生み出し企業の発展につながる」との考えのもと、2013年にワーク・ライフ・バランスを導入した、不動産業の有限会社 サンサン沖縄様。社員との信頼関係構築に重点を置き取り組んだ結果、生産性の向上という相乗効果を生み出しました。

インタビューを読む

その他のご利用者様の声はこちら

アドバイス・ご相談は無料!  まずはお気軽に

Contact お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは 098-987-0843 までお願いします。
※お申込後、3〜4日以内に返答がない場合は、メールが届かない設定になっている可能性もございます。 その際は、お手数ですが、wlb-okinawa★lifeis-love.com (★を@に変えてください)
を受信可能な設定にしていただき、再度ご一報くださいますか、
お電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。

必須お問い合わせ内容
参加希望月
必須お名前(漢字)
必須お名前(ローマ字表記)
必須性別
必須企業名
必須部署名
必須役職
必須郵便番号
必須住所
必須電話番号
必須メールアドレス
備考
講座を知ったきっかけ
必須迷惑メール対策

迷惑メール対策のため「ライフイズラブ」と入力してください。

「必須」は必須項目です。※お問い合わせフォームの必要事項をご記入の上、送信をお願いいたします。

※送信後にお問い合わせ完了のメールが届かなかった場合は、メールアドレスが間違っているか、 迷惑メールに分類されている可能性がありますので、いま一度ご確認をお願いいたします。