Services / 事業案内

「働き方改革」のための、業務改善コンサルティング

「働き方改革」のための、業務改善コンサルティング

近年、国をあげて取り組みを急いでいる「働き方改革」。
沖縄県内企業の働き方改革は、沖縄の業務環境に合わせた独自のノウハウが強く求められます。
弊社は、沖縄県で2012年に設立し、これまで100社以上の企業へ働き方見直しのお手伝いを致しました。
沖縄県内の状況を熟知した弊社だからこそできる、それぞれの職場に応じたコンサルティングをご提案致します。

生産性向上に向けた業務改善コンサルティング

生産性向上を目指し、意識改革・業務の見える化からスタートし、「個々人のスキル向上」と「チームワーク向上」などの仕組み作りを行います。
発想の転換で経営戦略としてのワーク・ライフ・バランスを目指します。

チームビルディング

多様性を活かし、チームワークを発揮する働き方を目指すには、メンバーひとりひとりの共感力や、役職にとらわれずリーダーシップを発揮出来る力が重要です。体験型の研修などを通してチームビルディングを行います。

労務コンサルティング/多様な働き方実現へ向けての制度構築

「法の視点」から、職場風土を活かし、社員ひとりひとりが最大限に力を発揮できる制度構築を致します。

働く環境づくり総合コンサルティング

理念やビジョンを実現するために、生産性向上に向けた業務改善・チームビルディング・制度構築などをワンストップで支援致します。
弊社コンサルタントの経験を活かし、サービスの質の向上やホスピタリティ強化などの観点を入れる等、それぞれの企業の特性に合わせたコンサルティングも行います。

社員ひとりひとりの生産性を高めることで「働き方改革」のさらなる加速を目指す。

社員ひとりひとりの生産性を高めることで「働き方改革」のさらなる加速を目指す。

「働き方改革」の実現のためには、社員ひとりひとりの生産性向上が鍵となります。
生産性向上に必要不可欠な能力(チームビルディング・コミュニケーション能力など)を高める研修を取り入れる事で、社内の意識統一と業務改善のための土台づくりを図ります。
以下の研修内容をベースに、貴社の課題に合わせたワークをご提案しております。

働き方改革

働き方改革とは何か?今なぜ必要とされているのか?国・企業・個人の視点などからお話致します。
働き方改革を進めていく際の全体像やマネジメントのポイントをはじめ、具体的にどうやって働き方を見直し、生産性を上げていくかなどもお伝え致します。
働き方改革を推進していきたいけど何からスタートしたら良いか迷っている企業、意識統一を図りたい企業・団体向けです。

チームビルディング

多様性を活かし、チームワークを発揮する働き方を目指すには、メンバーひとりひとりの共感力や、役職にとらわれずリーダーシップを発揮出来る力が重要です。体験型の研修などを通してチームビルディングを行います。

ワークライフバランス実現

ワークライフバランスは育児や介護をしている社員だけのものではなく、全社員にとって必要な事です。単なる福利厚生やノー残業デイの推進に留まらず、個々人が主体的に生きる人生戦略であり、企業にとっての経営戦略です。モチベーションアップを目指す企業、生産性を向上したい企業団体向けです。

女性活躍推進

まだまだ、管理職になりたがらない女性は多い日本。真の課題に注目し、会社全体で取り組む女性活躍推進へ。
女性が、仕事もそれ以外の時間も楽しめるように、役職別や入社年別研修で、効果的にモチベーションを高めていき、ライフステージの変化を強みに変えていくチーム作りを行います。

チームビルディング・コミュニケーション

理念やビジョンを実現するために、生産性向上に向けた業務改善・チームビルディング・制度構築などをワンストップで支援致します。弊社コンサルタントの経験を活かし、サービスの質の向上やホスピタリティ強化などの観点を入れる等、それぞれの企業の特性に合わせたコンサルティングも行います。

ライフプランニング

働き方を見据えた人生設計を行います。働きながら自己実現をしていくにはどうすればよいか、万が一の場合にはどのような働き方が可能なのか。キャリアはどのように描く?共に働く仲間のプランは?お互いのワークライフバランスの実現のために何ができるのか?等を考えることで、職場風土の改善やモチベーションの向上へと繋がります。

コミュニケーション能力2級認定講座(社内研修として導入も可)

社員ひとりひとりのコミュニケーション能力を高めることにより、チーム力の向上や業務改善に繋がります。
弊社が個人の方を対象に開催している「コミュニケーション能力2級認定講座」は、社内研修としてもご活用いただけます。
心理学(NLP)を取り入れた当講座は、座学と体験型ワークを通して1日(約8時間)で効果が実感できるカリキュラムとなっております。
コミュニケーション能力2級認定講座についてはこちらのページをご覧ください。

働き方改革が最終ゴールではない。

働き方改革が最終ゴールではない。

「働き方改革」という言葉は広く浸透してきました。
しかし「どう改革をしたらよいのか?」「社員に理解してもらえない」と頭を抱える経営者層の声も少なくありません。
まずは、講演を通して「働き方改革」について学び・社内の意識統一を行うことをお勧めしております。

働き方改革・生産性向上

働き方改革推進にあたり、社内ひとりひとりの働き方改革への理解を深めるとともに、モチベーションを形成していくことを目的とした講演です。
ワークライフバランスの重要性について、国・企業・個人の視点からお話し致します。

ワークライフバランス(ドイツに学ぶワークライフバランス)

ワークライフバランスとはどんな考え方か。なぜ必要とされているのか?また、他国の先進事例などもお伝えしていきます。
特にドイツは先進国の中で最も労働時間が短く、日本よりも生産性が高い「労働先進国」です。
ドイツの働き方を知る事で、これからの日本の未来をイメージする事ができます。発想の転換をし、働き方をデザインしていきましょう。

ダイバーシティ(多様性)推進

ダイバーシティとは「多様性」のこと。多様性は、国籍・年代・性別だけではなく、個々人の価値観なども含まれます。
これからは、多様性がイノベーションを生み出す時代。多様性を活かし、可能性に変えていける組織が発展します。そのためのポイントなどをお話し致します。

その他のテーマ

・生産性を高めるホスピタリティ
・ワーク・ライフバランスを実現する夫婦コミュニケーション
・魅力的な職場づくりとは
などご希望をご相談下さい。

コミュニケーション能力2級認定講座

1日(約8時間)でコミュニケーション能力が向上する飛躍の講座を沖縄で。各メディアの注目を集め、県外で大人気の講座です。
弊社主催の当講座(沖縄定期開催)は、2014年の沖縄初開催以降、4年間で150人以上もの方に御受講いただきました。
心理学(NLP)を取り入れた当講座は、座学と体験型ワークで学ぶため、理解が深まる講座だと大変人気です。
学んだその日からすぐに実践できます。詳細はこちらのページをご覧ください。